ドラマ「仰げば尊し」を観て

今期のドラマで特別楽しみにしていたのが「仰げば尊し」でした。
身は一体全体好きなドラマを見つけると、最終回を「手早く観たい」という心持ちより「終わってほしくない」という気持ちのほうが強くなってしまう。
こういうドラマもそういったドラマでした。
まさかの伸展!衝撃的な経験!などが全くない、ひどく言えばよくある申し立てなのですが、静かに心に響いてくるような物語でした。
また、学生役にそこまで有名ではない、どちらかと言えば後任を担う役者としていたのもよかったです。
身が特に気になったには木籐良役の真剣佑ちゃんです。
ひとまず顔が抜群に整っていて、ブロンドだったこともあるのでしょうが、スクリーンに恋人が映っていると人気が吸い寄せられていくような利点がありました。
またアイデンティティー確立も、ヤンキーなのに敬語でおぼっちゃまだまだということもずるいなと思いました。
他にもやっとブレイクしそうな役者がたくさんいて、自力のドラマ贔屓としても行く先が楽しみになりました。任意整理の費用は分割ができます